製造業

構想段階の製品でも具体的な設計目標として視覚化することで、顧客に劇的でリアルな体験を提供

製造部門におけるVividPlatform™は、製品、機能、あるいは空間をデジタル化し、更にはそれらを組み合わせて提案するまでの一連のスマートシミュレーションを可能にします。生産ライン、製造機械、車両、あるいは医療機器など、ありとあらゆる製品に関するコンセプトシミュレーションから販売後のトレーニングやサービスまで、製品ライフサイクルの各フェーズにおいて、VividPlatform™が提供するデジタルツインをご利用いただけます。

ブラウザベースのコンセプトにより、高度なスキルや高価な設計環境がなくても、オフィスから現場まであらゆる場所で簡単にビジュアルシミュレーションを利用できます。その結果、視覚的に、あるいはVR体験を通じて、パートナーや顧客とオンラインで効率的なコラボレーションが実現可能となります。

ContentStudioツールを使用すると、自社製品を3DモデルとしてVividPlatform™上に登録できるだけでなく、製品を構成する部品やオプション単位で組み合わせルールを登録することも可能です。そのため、実際の利用に当たっては、組み合わせの途中段階で、その時点で利用可能なオプションのみが提示され、最終的に正しい組み合わせが保証されることとなります。

お問い合わせ先!

sales.japan@vividworks.com

  • This field is for validation purposes and should be left unchanged.
Interested? Book a Demo!