お客様の成功事例

LIXIL

LIXILショールームを訪れる方には、より多くのキッチンとバスルームのリフォームをご提案

LIXIL は日本の住設機器総合メーカーです。

LIXILの東京銀座の新しいデジタルスタジオは、小さなスペースですが、キッチンやバスのデザインを表現するのに大きな効果を与えています。

このスタジオを訪れるお客様は、VividWorksのユニークな技術を持ちいることにより、キッチン・浴室のサンプルプランのVRが体験できます。大画面のスクリーン上でデザインを見ることもできます。

VividWorksによって実現すること

お客様は見るだけではなく体感するためにVRを使って、これから購入するキッチンやバスルームに没入することができます。お客様はこれから購入するキッチンの前に実際に立つことができ、周辺のキャビネットや機器をさまざまな角度で見回すことができます。

デジタルスタジオのアドバイザーが簡単に、デザインレイアウト、色、仕上げなどを変更することができるので、お客様はいろいろなオプションを試したり、思い切ったデザインを試してみることもできます。また、お客様は自宅でそのデザインを視覚的に体験することも可能です。部屋内の指定した位置からのパノラマ画像を、QRコードを使ってモバイルデバイス上にダウンロードしていつでも確認できます。

さあ、始めましょう。

また、現在、LIIXLの一部のショールームで大きなスクリーンを使ったキッチンVRシステムが導入されています。

キッチンVRシステム導入ショールームでは、お客様の間取りでキッチンVRができますので、お客さまの満足度を向上させています。

K-engine’s Reform Accel ADVANCE + 360 solution provides a new way to do home improvements by utilizing layout planning with HQR. Please contact K-engine for more information.

お問い合わせ先!

sales.japan@vividworks.com

  • This field is for validation purposes and should be left unchanged.